しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ワタが咲く

160823blog (1) 160823blog (2) 160823blog (3) 

知り合いに貰ったワタに次々と花が咲いてゐます。
無論これで綿を取り、服を作ろうというわけでなく、鑑賞用です。
花は一日花で、咲き始めは薄黄色ですが夕方になるとピンクになります。

花の後に桃の形をした実が付き、熟すと殻が裂け中から白い繊維が飛び出してきます。
この状態を季語では洒落て「桃吹く」と言ったりします。
枯れた枝に白い綿が付いてゐる様子がユニークなのでドライフラワーとして使はれます。

ワタの字には木偏と糸偏があり、糸偏の方は繊維になったワタに使ひます。
ワタの実が弾けて、白い繊維が飛び出した様子が花に見えるので「綿花」と言ひます。
しかし、本当のワタの花は写真の花の方で、綿花は種に着いた繊維なので花はありません。


MixiTwitterFacebookにも転載してゐます。


スポンサーサイト
  1. 2016/08/23(火) 06:23:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<再度、モミジアオイ | ホーム | 我慢できない花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4095-ac1fe3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索