しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

補修とペンキ塗り

160804blog (3) 160804blog (2) 160804blog (1) 

吹田市立博物館はここ十年以上、吹田市立小学校3年生の校外授業を行ってゐます。
36校が参加してゐますので、毎年3000人以上が博物館に来てゐることになります。
授業は1月から3月にかけて行ふのですが、準備は4月から行ってゐます。

この学習は特別企画展「むかしのくらしと学校」を使って行ひます。
博物館と言へば、お触り禁止が普通ですが、着たり、履いたり、触れたり、運んだり自由です。
子供達は大興奮で、「えー、もう帰るの、おもろかったー」と言ふほど人気の高い授業です。

元気な子供たちが自由に扱ふので、展示物は消耗品並、補修や修繕がかかせません。
昨日は着物の繕い・洗濯、大道具・小道具の修理、ペンキ塗り替へなどを行ひました。
ジイサンバアサン集まって、35℃のなかで健康的な汗を流してきました。



Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。





スポンサーサイト
  1. 2016/08/04(木) 06:23:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青毬栗(あおいがぐり) | ホーム | クス林の遊歩道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4077-c49139ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索