しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

夏バテ?のカワウ(川鵜)

160730blog (2) 160730blog (1) 160730blog (3)    


高町池の半住民のカワウ(川鵜)がいつもの浮巣を草に占められ困ってゐます。
むき出しのコンクリートに堰にへたり込んでゐました。
気のせいかややお疲れ気味に見えます。

「川」に生息する「鵜」ですが、河川のみならず、河口付近や湖沼、浅海域にも棲んでゐます。
琵琶湖の竹生島にコロニーを作っているのはカワウの方です。
海に棲むウミウ(海鵜)と大きさ、色もそっくりで、ほとんど区別がつきません。

あへて言えば、背や翼は褐色気味、くちばしの基部の黄色い口角部分が丸いぐらいです。
この高町池にはウミウもやってきますので、ほんとによーく見ないとわかりません。
性格はウミウの方がおとなしいので、鵜飼で使はれる鵜はウミウが多いのださうです。


Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。

スポンサーサイト
  1. 2016/08/02(火) 06:29:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クス林の遊歩道 | ホーム | シナサワグルミの遊歩道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4075-b98192ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索