しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

椿の実

DSCN418blog (2) DSCN418blog (1) DSCN418blog (3) 

庭の椿の実がだいぶ大きくなり青いままのものと、赤く色づいたものがあります。
食べられそうに見へますが、中に大きな種があり皮は薄く固く食用には向きません。
冬近くなると皮が割れて茶色の種が地に落ちますので、沢山拾い集めて天日干しにします。

次に、大雑把に砕いてから擂鉢などで細かく潰し、蒸篭などで蒸します。
蒸した種を晒で包み、さらにその上から破れないようにネットで補強します。
それを圧搾機で絞ると高級椿油が出来上がります。

実は食べられませんが、種からは極めて上質の油が取れるのです。
用途は髪油、肌油、食用油などなど、つけて良し塗って良し食べて良しです。
椿油で揚げた天婦羅は格別においしいと通人から聞きました。


Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/07/18(月) 06:18:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トベラの青い実 | ホーム | ヘクソカズラ(屁糞葛)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4059-6efa5da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索