しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

青いギンナンの実

160628blog (3) 160628blog (2) 160628blog (1) 


府道135号線の南千里を挟んで前後1kmばかりはイチョウ(公孫樹)並木です。
「千里ぎんなん通り」の愛称で知られます。
秋はまさに黄金街道に変わりますが、今は道の両脇に緑の衝立になってゐます。

昨日見てみたら、はやくも青い「ギンナン」の実が鈴生りでした。
しかも、例年以上に沢山実をつけてゐます。
色づくのは、9月過ぎですから、こんなに大きくなってゐるとは思いませんでした。

ギンナンの実は黄色く色づき、完熟すると自然落実します。
かつて、ギンナンの実を拾ふ人が居たのですが、このごろそれもなく落ちたままです。
ギンナンは臭いがきつく、バス停などで待ってゐると、体中に臭いが市見込みさうです。


Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/06/28(火) 06:25:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨茸(ツユキノコ、ツユタケ ) | ホーム | いただきもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4039-1d85967e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索