しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

いただきもの

160627blog (2) 160627blog (1) 160627blog (3) 

此処半月の間に、花木を3種頂き、みなしっかり根付きほっとしてをります。

チェリーセージ(写真左)は、アメリカ南部~メキシコ原産のサルビアの仲間です。
基本の花色は鮮やかな緋色ですが、緋色と白のツートンカラーも人気があります。
葉は軽くもむと甘みのあるフルーツのような香りを放ち、ハーブティーやポプリに利用できます。

綿(写真中)はアオイの仲間でオクラに似た一日花の黄色の花を咲かせます。
綿花と言ってゐるのは、実は花後にタネから生えた毛のことで、コットンボールです。
形が面白いので、切り花やドライフラワーなどにして人気があります。

白山吹(写真右)は、白い4弁花を咲かせるバラ目バラ科シロヤマブキ属の落葉小低木です。
黄い花を咲かせるヤマブキ(山吹) の白色版と思われがちですが、 同科異属の別の花です。
シロヤマブキの花は4弁、ヤマブキ属のヤマブキは五弁あります。



Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2016/06/27(月) 06:30:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青いギンナンの実 | ホーム | タイ(鯛)・イサキ(伊佐木)・アジ(鯵)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4038-0fd31efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索