しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ネジバナ(捩花)、モジズリ(捩摺)

160622blog (2) 160622blog (1) 160622blog (3) 

わが緑地他の某所に、ネジバナ(捩花)群れ咲く場所があります。
毎年同じところに咲くので、時季が来ると今年も咲いてゐるかと見に行きます。
今年は別の場所にも見つけましたが、すぐ掘っていく輩がゐますので場所は内緒です。

小さいながらランの仲間で、湿ってゐて日当たりの良い、背の低い草地に良く生育します。
花色は通常桃色、その花が茎の周りに螺旋状に並んで咲くので、「捩じれた花」が和名の由来です。
別名のモジズリは織物の一種「忍捩摺(しのぶもじずり)」に由来していると言はれます。

右巻きと左巻きの両方があり、中にはねじれないものや、途中でねじれ方が変わるものもあります。
花がみな一方向に向けば茎が傾くので、花がねじれて咲きそれに対応したといふ説があります。
江戸時代からに栽培されてゐて、今でも山野草展などで売られてゐることもあります。



Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます




スポンサーサイト
  1. 2016/06/22(水) 06:32:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<勝手口扉交換 | ホーム | ジキタリス - 狐の手袋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4033-43290101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索