しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

高町池のミシシッピアカミミガメ

160619blog (1) 160619blog (2) 160619blog (3) 

高町池の中央にアヒルと羽折れカモの為に作られた人工の浮巣があります。
アオサギやカワウに横取りされ、今は草が茂って彼らも来てゐません。
そこで亀さんが、草の生えていない所で我が物顔で甲羅干しをしてゐます。

子供の頃は緑色なのでミドリガメと呼ばれてゐる首の横が赤いミシシッピアカミミガメです。
日本へは1950年代から輸入され、ペットとして人気を集めてきました。
しかし、飼育しきれず川や池に捨てられ繁殖、生態系や農作物に深刻な影響を与えるようになりました。

2015年、環境省が20年をめどに輸入禁止、販売と飼育も段階的に規制すると決定しました。
そして、すでに野生化したものは駆除するといふ方針です。
天王寺さんの池や奈良の猿沢の池のミシシッピアカミミガメもやがて見られなくなることでせう。


Mixi、Twitter、Facebookにも転載してゐます

スポンサーサイト
  1. 2016/06/19(日) 06:35:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<変った風鈴草 | ホーム | ネムの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4030-de30e9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索