しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

初夏のヒヨ

160521blog (3) 160521blog (2) 160521blog (1) 

ヒヨドリ(鵯)がいつものやうにやってきます。
花の蜜や果実が大好物で、ウチでは椿の蜜、金柑の実をよく食べてゐます。
ボサボサ頭に茶色いほっぺたで、「ヒーヨヒーヨ」と自分の名を名乗ってゐます。

50年ほど前までは秋に渡来、4月に渡る冬鳥でしたが、留鳥として一年中棲むようになりました。
夏は山地、冬は平地と言ふように季節移動する漂鳥ですが、ウチでは年がら年中見かけます。
なかなかじっとしてゐず、撮らせてくれないのですが、今日はポーズまでとって呉れました。

一ノ谷の戦いで、源義経が平家の軍勢を追い落とした深い山あいを「ひよどり越え」と言ひます。
そこが春と秋ヒヨドリの渡りの場所になっていたことからだそうです。
垂直の崖を馬で駆け下ったと源平盛衰記にありますが、「えっ、ここが」と言ふほど拓けてしまひました。







スポンサーサイト
  1. 2016/05/21(土) 05:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柿の花 | ホーム | シロツメクサ・アカツメクサ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4001-c8a2f9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索