しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

シロツメクサ・アカツメクサ

160520blog (2)  160520blog (1)  

緑地帯の原っぱにアイルランド国花の白いクローバが群れ咲いてゐました。
和名はシロツメグサ(白詰草)と言ひ、江戸時代に渡来した
ヨーロッパ原産の野草です。
オランダ人がガラス器具を箱詰めにするとき、詰め物として利用してゐたので、詰草です。

少し離れたところにめったに見ないアカツメクサが群れてゐました。
色の違い以外に、シロツメクサは花茎を伸ばした先に花が咲き、葉の先が丸みを帯びてゐます。
アカツメグサは葉っぱのすぐ上に花が咲き、葉っぱは、少しとがってゐます。

葉は3枚からなる複葉ですが、時に4枚やそれ以上のものもがあります。
特に4枚のものは「四つ葉のクローバー」として珍重され幸せを呼ぶと言はれます。
アカツメグサに白いものがありますが、葉の上にすぐ花が付いてゐるので区別が出来ます。




  
スポンサーサイト
  1. 2016/05/20(金) 06:32:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初夏のヒヨ | ホーム | 仙人掌の花 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4000-e0f3a627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索