しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

仙人掌の花 

160518blog (1) 160518blog (2) 160518blog (3)  

このサボテンがウチに来たのは10年チョト前です。
9年ほど咲かなかったのですが、昨年初めて咲き、今年はてっぺんを囲むやうに蕾がつきました。
昨年は1、2輪でしたが、ことしはご覧の通りです。

サボテンを漢字では仙人掌と書きますが、中国名をそのまま用ひたものです。
日本には16世紀後半に南蛮人によって持ち込まれたのが初めとされてゐます。
「ウチワサボテン」の茎の切り口から出る樹液で衣服の汚れをふき取ってゐました。

それを見てシャボンのやうに見えたので「石鹸体(さぼんてい)」と呼びました。
それが、訛ってシャボテン⇒サボテンになった言ふのが定説です。
今4輪ほどが開花し、日が陰ると蕾み、また朝になると開くやうです。


追伸:明日のBlogはお休みします。


スポンサーサイト
  1. 2016/05/18(水) 05:10:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<シロツメクサ・アカツメクサ | ホーム | シナサワグルミの簾>>

コメント

可愛らしい花が咲くのですね。ステキ
  1. 2016/05/18(水) 10:50:09 |
  2. URL |
  3. kirara #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3999-57361b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索