しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

桜の“実”

160502blog (2) 160502blog (1) 160502blog (3) 

近くの染井吉野や大島桜がすっかり葉桜になりました。
サクランボのやうに大きくはありませんが、葉の中に小さい“実”が見えます。
でも、花を鑑賞する品種のサクラの実は大きくなりません。  

大きな“実”のサクランボは果樹であるミザクラ、とくにセイヨウミザクラの“実”で別種です。
ソメイヨシノは結実しにくいのでめったに“実”がなりませんが、大島桜はごらんのやうに鈴生りです。
よく学校帰りに毟って食べ合ったものです

味はと言ふと渋みや苦みがあり、サクランボには遠く及びません。
もう少し熟し色が黒っぽくなると、淡い甘みがして結構イケます。
食べるのは別にして、「花見」ならぬ「実見」も赤い実が新緑に輝いて綺麗です。





スポンサーサイト
  1. 2016/05/02(月) 07:00:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウツギ(空木) | ホーム | Shiroi-Shiran >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3982-63cb4f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索