しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

混同しやすハルジオン(春紫苑)

160426blog (1) 160426blog (2) 160426blog (3) 

わが緑地帯の野原や路傍に、菊のような白や薄桃色の花が咲いてゐます。
この時期に、咲いているのはハルジオン(春紫苑)の方です-写真はいずれも。
実はこの花にそっくりのヒメジョオン(姫女苑)があり、同じ花だと混同されやすいのです。

とにかくそっくりですが、つぼみ・花期・葉・茎の4点で区別をすることが出来ます。
「つぼみ」-ハルジオンの蕾はうなだれ、ヒメジョオンはうなだれません。
「花期」-ハルジオンは4月~7月に、ヒメジョオンは6月~10月にかけて花を咲かせます。

「葉」- ハルジオンは葉の根元が茎を抱き、ヒメジョオンは茎を抱きません。
「茎」- 茎が空洞なのがハルジオン、スポンジ状の白いものがつまっているのがヒメジョオンです。
花だけ見たって区別付きませんから、皆さんも野に出て手に取って確認してみてください。








スポンサーサイト
  1. 2016/04/26(火) 08:09:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムラサキハナナ | ホーム | トクサの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3976-2e7253c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索