しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヒメオドリコソウ(姫踊子草)

160419blog (5) 160419blog (4) 160419blog (1) 

春の野や路傍によく見かけるヒメオドリコソウです。
葉が五重塔のような段々状になっていて、葉を笠にした踊り子に見えるので踊り子草です。
シソ科オドリコソウ属には、よく似た仲間がいくつかあります。

似てゐるのはヒメオドリコソウ、オドリコソウ(踊子草)、ホトケノザ(仏の座)の三種です。
姫踊子草は、オドリコソウに比べ背丈・葉や花が半分以下で小さいため「姫」が付きました。
写真3番目の上がオドリコソウ、下がホトケノザです。

ホトケノザは、春の七草の一つの「ほとけのざ」と同名ですが別物です。
シソ科の「ホトケノザ」は食用でないので注意しなければなりません。
七草の「ほとけのざ」は、標準和名をコオニタビラコ(小鬼田平子)というキク科の野草です。








スポンサーサイト
  1. 2016/04/19(火) 06:57:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アメリカ山法師 | ホーム | ハナカイドウ(花海棠)満開 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3968-791c4c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索