しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ハナカイドウ(花海棠)満開 

160418blog (3) 160418blog (1) 160418blog (2) 

ご近所の庭のハナカイドウがきれいに咲いてゐます。
とても華やかながら優しい色の花です。
ハナカイドウは中国原産のリンゴの仲間で日本には江戸時代初期に渡来しました。

漢字の「海棠」の“棠”は梨のことで、海外から来た梨という意味です。
中国では古くから牡丹と並び称され、人気の高い花ださうです。
「貴女はハナカイドウ」と言へば、美人を表す褒め言葉でした。

花茎が長めで、垂れ下がるように花を付けるのでスイシカイドウ(垂糸海棠)とも呼ばれます。
同じ仲間の実の大きな「実海棠」に対して花が美しいので「花海棠」となりました。
この花をずっと欲しいと思いながらまだ手に入れてゐません。




スポンサーサイト
  1. 2016/04/18(月) 06:19:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒメオドリコソウ(姫踊子草) | ホーム | さいゆう展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3967-f5634b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索