しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

幹からいきなり花

160404blog (1) 160404blog (3) 160404blog (2) 

毎年これを見ると思ふことがあります。
この固い幹からどうしてこんな柔らかい花芽が出て来るのでせうか。
そう思いませんか。

染井吉野の古い木、といっても6、70年ぐらいのものによく見られる現象です。
ゴツゴツした幹からいきなり咲く花はいっそう可憐に見えます。
ところでご存知でした、全国のソメイヨシノはどれもクローンであることを。

ソメイヨシノを両親とする種子は発芽できず、ソメイヨシノの純粋な子孫はゐないさうです。
ですから、各地にある樹はすべて人の手で、接木などで増やしたものだとか。
他の種の桜と交配し発芽することがありますが、それはソメイヨシノとは別品種です。







スポンサーサイト
  1. 2016/04/04(月) 06:20:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レンギョウ(連翹)盛ん | ホーム | 山桜の花見>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3953-cb09106c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索