しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

アケビ(木通、通草)の花

160327blog (2) 160327blog (3)  160327blog (1) 

緑地帯の茂みに、可愛らしい花が咲いてゐました。
花は淡紫色、蔓性で五枚の葉が破れ傘のように垂れてゐます。
主に日本と中国に分布するアケビです。

ウチのアケビの花は濃いこげ茶に近い紫で、五枚葉とは違ふ三枚葉のミツバアケビです。
アケビやミツバアケビの果実は長さ10cm、長楕円で秋に紫色に熟し、縦に裂け目が出てきます。
今は高級果物になってしまいましたが、昔は山や野で見つけておやつ代わりに食べたものです。

果肉は白色の綿菓子のやうで甘く、多数の種子があり、口から噴き出しながら食べました。
果皮を刻んで味噌炒めにしたり、春の新芽を茹でたりで山菜としても食べられます。
蔓、葉、根、果実は薬草で、中でも蔓は木通(もくつう)といふ生薬になります。





スポンサーサイト
  1. 2016/03/27(日) 08:57:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムラサキケマン | ホーム | 柴木蓮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3945-29889899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索