しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

“暑さ寒さも彼岸まで”

160320blog (1) 160320blog (2) 160320blog (3) 

高町池ではアカミミガメ(赤耳亀)とウシガエル(牛蛙)のお出ましです。
アカミミガメはカワウ(川鵜)と一緒に浮巣で甲羅干しです。
ウシガエルはアオサギ(青鷺)の傍で日光浴です。

“暑さ寒さも彼岸まで”と言ふ慣用句がありますね。
「冬の寒さは春分頃まで、夏の暑さは秋分頃までには和らぎ、凌ぎやすくなる」という意味です。
池の泥に潜っていた蛙や亀たち、ちゃんと察してゐるのですね。

平均気温に例えると、3月の春の彼岸は概ね11月下旬から12月初めの気温です。
9月の秋の彼岸は概ね5月末から6月上旬の気温とほぼ同じださうです。
大阪の桜開花は24日だとか、近くの染井吉野にはすでに一花、二花開いてゐるものもあります。





スポンサーサイト
  1. 2016/03/20(日) 09:00:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜 満開 | ホーム | アセビ、開花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3938-f88e79a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索