しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヒマラヤ原産

160314blog (3) 160314blog (1) 160314blog (2) 

3月も中旬に入り、いろいろな花が咲きだしてゐます。
椿は盛り出し、杏や白蓮も咲いて庭が賑やかになってきました。
地面にはピンクのすっきりした花が群れ咲いてゐます。

根と茎ががっしりしてゐて、いかにも乾燥地帯の岩場に咲いてゐさうな植物です。
革質で固く、団扇のような葉に、きれいなピンク色の可愛い花です。
この花は、12月中旬から4月中旬ぐらいまで、長い間咲き続けます。

もともと、ヒマラヤ山脈(アフガニスタン、パキスタン~ネパール~チベット)に分布するものださうです。
暑さ寒さ乾燥に強く、冬でも雪の下に常緑の葉をのぞかせてゐるヒマラヤユキノシタです。
明治初期に渡来、別名ベルゲニア、和名オオイワウチワ(大岩団扇)と言ひます。




スポンサーサイト
  1. 2016/03/14(月) 07:17:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白い椿 | ホーム | クサボケ(草木瓜)咲く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3932-9fbe7c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索