しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

椿-萬歳楽

160312blog (2)  160312blog (1) 160312blog (3) 


またまた椿の話で恐縮ですが、急にいろいろ咲いてきましたので。
昨日のクマガイ(熊谷)同様、熊本藩士とその後裔によって育成された肥後椿の一つです。
< 桃紅色 白斑入り 一重 平開咲き 輪芯ときに唐子咲き 極大輪 >

マンザイラク(萬歳楽)と言ふ名で、タイヘイラク(太平楽)に白い斑が入ったものです。
薄めの桃色にぼやつとした白い雲のやうな斑が入り、全体として淡々とした感じの椿です。
大輪でこれも直系20~25cmになります。

同じ木に斑なしの花も咲くので、最初太平楽かと思っていました。
この頃は、斑入りが多くなって萬歳楽とわかりました。
葯(雄しべの先の、花粉が入った袋)の一部が旗のように変化した旗弁になることがあります。








スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 07:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クサボケ(草木瓜)咲く | ホーム | 椿 - 熊谷(クマガイ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3930-c4569161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索