しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

軽石の苔

160217blog (1) 160217blog (2) 160217blog (3) 


庭に軽石を数個転がしてあります。
放っておくとご覧のやうに苔が生えて覆ひます。
これに何か草木を植え付けると盆栽めいた水石となります。

例えば今ですと、菫を植え付け、水を張った盆に入れておきます。
この軽石、実は阿蘇山の噴火物の成れの果てです。
わが故郷の高千穂町は阿蘇山から30~40km離れたところにあります。

火山から噴火したマグマのうち多孔質のものを軽石と呼びます。
高千穂の山や田畑、庭には阿蘇の軽石が沢山埋もれてゐます。
苔の中に見える白く小さい玉は、鳥が落としていった皮むきの南天の実です。





スポンサーサイト
  1. 2016/02/17(水) 07:05:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほったらかしの山椿 | ホーム | 椿を活ける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3907-c611913a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索