しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

アカデラ椿

160205blog (3) 160205blog (1) 160205blog (2) 

写真は「赤寺(アカデラ)」と言ふ椿です。
<濃紅~鮮紅色 一重 筒~ラッパ咲き 小輪 長崎県産の野生ヤブツバキから選抜された品種
名前は 原木のある崇福寺(通称:赤寺)に由来する>

我が家の椿では一番 野生ヤブツバキらしい花です。
日本原産の椿はツバキ科 ツバキ属ヤブツバキ種と同ユキツバキ種とに大別されます。
それぞれに園芸品種が沢山あり、交配種も沢山あります。

先日、源氏発祥の地・多田神社の境内でトウツバキ(唐椿)を見つけました。
中国の雲南省を原産とするもので、日本のものより高木で葉の形もだいぶ違います。
日本古来の椿と区別して、舶来者の椿という意味で、唐椿と名付けられたと思はれます。 .






スポンサーサイト
  1. 2016/02/05(金) 07:06:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<羽根と羽毛 | ホーム | ヒイラギもどき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3895-df20e052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索