しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

トマソン山桃

160202blog (1) 160202blog (2) 160202blog (3) 

緑地帯と民家の接する辺りの景色に、今日はちょっと違和感が。
確か大きな山桃の木が、このあたりにあったはずと見廻すと伐られてゐました。
その伐られ方が、なんともトマソン的光景です。

超芸術トマソンとは、赤瀬川原平らの発見による芸術上の概念のことです。
かつて役に立っていた、作った意図が分からない等、非実用において芸術を超えた存在の意味です。
例えば、手すりに補修の跡がありながら、昇った先に出入り口のない階段などです。

わが緑地帯の切株、いや切幹もなかなかの芸術的存在です。
死しても食べたものは離さず、宙に浮いたその存在感が何とも凄い。
フェンスを解放するまで、山桃はどのくらい頑張るのでせうか・・・その経過を追いかけたいものです。





スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 07:23:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キノコの刈こみ | ホーム | 千里緑地第4区>>

コメント

 ヘー、ビックリポンだす。
  1. 2016/02/04(木) 08:14:52 |
  2. URL |
  3. kirara 様 #-
  4. [ 編集]

びっくりぽん です
  1. 2016/02/02(火) 17:00:29 |
  2. URL |
  3. kirara #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3892-cdbc21ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索