しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

近所の子猫

151228blog (1) 151228blog (3) 151228blog (2) 

今年の春、いつもの野良猫がお隣の縁の下で出産しました。
お母さん猫が出入りし、子猫の声でみんなそれと気が付きました。
慌てて、猫の出入り口をブロックなどでふさいだようですが、別の所から出入りしてゐました。

やがて、親子連れ姿が外で見られるようになりました。
5匹の色とりどりの子が母猫と連れだって界隈を行進してゐました。
母猫は“きじ”です、父親は多分“白茶のぶち”だと思はれます。

5匹ゐた子猫は、いつの間にか交通事故にあったりして2匹になってしまひました。
今いるの“まっくろけ”と“きじ”だけでウチの、庭を通り抜けて行ったり、日向ぼこしたりしてゐます。
昨日やってきたのは“きじ”の方、行きかけてはなにか話しかけるやうに立ち止まります。





スポンサーサイト
  1. 2015/12/28(月) 07:53:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロウバイ(蝋梅)咲く | ホーム | 「西王母」と言ふ椿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3856-9f149d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索