しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

いよいよ始まる恒例イベント

 151210blog (1) 151210blog (2) 151210blog (3)  

吹田市博物館の入口に「むかしのくらしと学校展」の案内看板が掲げられました。
展示品を触ったり身につけたり出来る体験型の特別企画展です。
1月になると、吹田の35の市立小学校の3年生が順次授業にやってきます。

子供たちが喜ぶ仕掛けの一つが、着物を着て下駄を履いて体験コーナー自由に回れることです。
「あかりのうつりかわり」コーナーは、木をこすり合はせる火熾しからLEDまでを、解説します。
「むかしとくらしと学校」コーナーは7、80年前の農家を再現したセットで各種の体験が出来ます。

「米づくりがはじまったころ」コーナーでは全員貫頭衣を着て勾玉をつけ記念撮影をします。
「むかしの米づくり」コーナーでは千歯こき、籾摺り、精米の体験で稲がお米になるまでを学びます。
1月~3月は、毎日のやうに子供達に接することが出来る楽しみが待ってゐます。





スポンサーサイト
  1. 2015/12/10(木) 07:57:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボケ防止 | ホーム | 高町池のアオサギ(青鷺)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3838-41aee688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索