しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

早くも葉牡丹

151208blog (1) 151208blog (2) 151208blog (3) 

葉牡丹は冬花壇や正月飾りに欠かせない植物です。
ご近所の縮緬系の葉牡丹が、早くも見事に開花?です。
美しくて立派な葉姿を牡丹の花に見立てた名ですから開花でいいか。

ここの御主人は菊作りもされてゐて、やはり家の前に並べて通る人の目を楽しませてくれます。
葉牡丹は植物学上はキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの兄弟と言うことになります。
最近では矮性種も出回り、コンテナや鉢植えでも広く利用さています。

また、高性種は茎を伸ばし枝分かれさせる「踊りハボタン」といふ仕立て方にします。
実はこのお宅でも2月過ぎの春先に「「踊りハボタン」が見られます。
地面にくっついてゐる葉牡丹も暖かくなると茎が伸び、葉っぱがその先につくやうになります。






スポンサーサイト
  1. 2015/12/08(火) 08:57:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高町池のアオサギ(青鷺) | ホーム | 冬の“夏蜜柑”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3836-28194212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索