しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

蔦もみぢ

DSCN0234.jpg DSCN0235.jpg DSCN0237.jpg 

ウチの玄関を出ると真向いに見えるお宅の壁の蔦が只今見事に“もみぢ”してゐます。
西日を受けるころ、黄から赤へのグラデーションが見事です。
連想問題ではありませんが、1960年代私が学生の頃流行ったアイビー・ルックを思い出します。

U.S.Aの北東部にあった名門私立大学8校からなる連盟をアイビーリーグと呼びます。
アイビーリーグの謂れは、創立の古い各校の校舎の壁が蔦(IVY)で覆はれてゐたからです。
ブラウン、コロンビア、コーネル、ダートマス、ハーバード、ペンシルベニア、プリンストン、イェールの8校です。

彼らのブレザースタイルを中心としたトラディショナルな着こなしがアイビー・ルックです。
米国エリート学生の象徴としてボタンダウンシャツや青いブレザーが日本でも人気を博しました。
VANジャケットの石津謙介がこのファッションの提唱者として、ニュートレンドをつくりました。






スポンサーサイト
  1. 2015/11/12(木) 06:57:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黄葉 | ホーム | 千里銀杏通り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3810-0f8b97b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索