しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

高町池が賑やかに

 151108blog (3) 151108blog (1)151108blog (2)

わが緑地帯にある高町池に棲むアヒル(家鴨)はもともと3羽でした。
と言ってもこれは何代目かで、このあたりの人々が3羽のアヒルを放し飼いしてゐました。
1羽でも欠けると補充されてきたのですが、一昨年あたりから1羽のままです。

今の代になって、かれこれ5~6年、1羽になったのは今年に入ってからです。
でも、いつも1羽の羽折れマガモ(真鴨)と一緒です。
羽を怪我して飛べなくなって10年近く、アヒル達と生活をともにしてきました。

渡りの季節になると他のカモや渡り鳥も加はり、高町池は大勢の生活になります。
アヒルと羽折れガモの経営する民宿にお客さんがやってきたやうに見えます。
池は毎日お客さんが増え、春までの賑やかな生活が始まりました。








スポンサーサイト
  1. 2015/11/08(日) 07:54:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レモン(檸檬)不作 | ホーム | ナンキンハゼ(南京黄櫨)の紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3805-d52419e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索