しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

珍花、三つも。

151015blog (2) 151015blog (3) 151015blog (1) 

マユハケオモト(眉刷毛万年青)が咲きました。
むかしの女性は顔に白粉をいっぱい塗りましたので、ついてはならない眉にも飛び散ります。
眉についた白粉を落とす化粧道具が眉刷毛で、今でも歌舞伎役者や舞子さんが使ひます。

万年青(おもと)は、観葉植物で年中青く、豊富な葉の形や模様を持つ古典園芸植物です。
花が眉刷毛に似て葉が万年青に、花が眉刷毛に似てゐるので眉刷毛万年青と名付けられました。
南アフリカ地方原産のハエマンサスの一種で、明治初期に渡来したものです。

ご覧のように見た目が変わってゐて珍花といっても良いでせう。
我が家にやってきて20年近くたちましたが、三つも同時に咲くのは初めてです。
増やすのは簡単ですが、花が付くまで時間がかかります。







スポンサーサイト
  1. 2015/10/15(木) 08:45:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホトトギス(杜鵑草) | ホーム | 木立朝鮮朝顔がまた咲く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3779-55ac9a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索