しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

シロバナヒガンバナ(白花彼岸葉花)

150918blog (2) 150918blog (3) 150918blog (1) 

日本に存在するヒガンバナは全て遺伝的に同一なのださうです。
中国から伝わった一株の球根から日本各地に株分けの形で広まったのだとか。
人里に生育し、多くは田畑の周辺や堤防、墓地などに見られます。

独特の怪しげな雰囲気に好き嫌いの別れる花で、日本での別名・方言は千以上もあるさうです。
曼珠沙華、死人花、地獄花、幽霊花、剃刀花、狐花、捨子花、はっかけばばあ etc.
お目出度い呼び方から不吉な呼び方まで様々です。

ウチには白花彼岸花がありますが、赤とは違った趣を見せて呉れます。
この頃、やや赤みが増してきて、少しオレンジ色が混じってきました。
きっと先祖返りを始めたのだと思ひます。





スポンサーサイト
  1. 2015/09/18(金) 07:56:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジョロウグモ(女郎蜘蛛)の巣 | ホーム | 萩ふたたび>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3751-d48c3cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索