しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ギンナン(銀杏)が緑の奥に

150913blog (2) 150913blog (1) 150913blog (3) 

家の近くのバス通りに2kmに亘ってイチョウ(公孫樹)並木があります。
晩秋になると黄金街道になる千里ニュウタウンの隠れ名所です。
今は未だ緑の並木ですが、覗いて見ると・・・

ギンナンが色づいてゐました。
イチョウには実のなる女木と実のならぬ男木があります。
50年以上も見てゐますので、どの木が沢山実をつけるかおおよそ見当がつきます。

その木の下に行ってみると実はついてゐますが、数が少なめ、他の木も少なめです。
ギンナンが落ちるころになると、昔は拾ってゆく人がいっぱいでした。
拾ったギンナンの処置がわからないのか、この頃は拾う人が少なくなきました。






スポンサーサイト
  1. 2015/09/13(日) 07:51:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツルクビカボチャ(鶴首南瓜)貰ふ | ホーム | クズ(葛)の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3746-1130a47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索