しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

エノコログサ(狗尾草)

150910blog (2) 150910blog (1) 150910blog (3) 

すっかり秋めいて来て原っぱも秋の景観になってきました。
イネ科の野草が、それぞれ花穂や実をつけてゐます。
エノコログサ(狗尾草)も今盛りとばかり立派な穂を揺らしてゐます。

穂が、犬の尾に似ていることから、犬(狗)っころ草⇒エノコログサ、漢字で「狗尾草」です。
ネコジャラシ(猫じゃらし)の俗称は、穂を猫の前で振ると、猫がじゃれつくからです。
犬もじゃれますが、猫ほどではありません。

穀物のアワ(粟)の原種とされ、かっては食用にもされたさうです。
全世界の温帯に分布し、日本でも日当たりのよい畑地、野原、荒地に見かけます。
エノコログサは種内変異や交雑が多く、穂が紫色のムラサキエノコロもよく見かけます。







スポンサーサイト
  1. 2015/09/10(木) 06:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花芽、見つけたー。 | ホーム | 完熟ゴーヤ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3743-4b7c089d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索