しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

多分キクイモモドキ(菊芋擬)

150907blog (3) 150907blog (2) 150907blog (1) 

わが緑地帯の竹林の端に菊のやうな、小型の向日葵のやうな花が群れ咲いてゐます。
花屋さんではヘリオプシスといふ名で売られてゐる花に似てゐます。
ヘリオプシスはキク科のヒマワリモドキ属(学名:Heliopsis)の花です。

ヒマワリモドキ属はアメリカ合衆国南部自生でヒマワリとは別種の植物です。
日本で見られるのはヒマワリモドキと、キクイモモドキといふ園芸種の二種が多いさうです。
さらにヒマワリ属のキクイモもといふ植物もあって、ややこしいことです。

キクイモは根に芋ができ、健康食品や味噌漬け、粕漬けになり食べられれます。
ヒマワリモドキ、キクイモモドキ、キクイモは外観がそっくりでどれがどれだかわかりません。
ですから写真の花は、本当はどれだかわかりませんが、多分キクイモモドキだと思はれます。






スポンサーサイト
  1. 2015/09/07(月) 08:02:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワルナスビ(悪茄子) | ホーム | ビナンカズラ(美男葛)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3740-77d981ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索