しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

カマキリ(蟷螂) ― 続き

15081blog (2) 15081blog (3) 15081blog (1) 

庭の椿の木にカマキリが動かずにじっとぶら下がってゐました。
葉のようになって、獲物をまってゐるのでせうか。
虫に油断させて、待ち伏せする擬態かもしれません。

しかし、下を見ると地面に抜け殻が落ちてゐました。
ひょっとすると脱皮したばかりで、少し朦朧として動けなかったのかもしれません。
カマキリの仲間の脱皮の回数は種類や環境、雌雄によって異なるそうです。

家に連れて帰って少し遊んでもらひました。
前脚の間が朱色ならチョウセンカマキリですが、この子の色は黄色ですからオオカマキリでせう。
なかなかカマキリが見られなくなった今、7月に続きまたもカマキリを見られ嬉しいことです。





スポンサーサイト
  1. 2015/08/15(土) 07:51:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酷暑に咲く花 | ホーム | ジンジャーの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3717-b57ed7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索