しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

トクサ(砥草、木賊)根付く

 150511blog (2)150511blog (1)150511blog (3)


昨秋、俳句のお知り合いからトクサを分けて頂きました。
2~30年前、ウチにもあったのですがいつのまにか消えてしまい、欲しいなと思っていました。
冬を越し、無事根付ききれいな新芽が出てきましたので、そろそろ地植えにしやうかと思ひます。

トクサは、シダ植物門トクサ科トクサ属の植物でシダ(羊歯)なのです。
同じトクサ科のスギナとも仲間で、節があり中空なので、なんとなく土筆を連想します。
茎は触るとザラついた感じがし、引っ張ると節ごとに抜けます。

茎の皮にケイ酸が含まれてゐて硬く、ものを研ぐことができることから砥草と名が付きました。
茎を煮て乾燥させると紙ヤスリのようになり、つげぐし、漆器の木地加工などの研磨に使はれます。
家人の父が水石好きで、トクサを使ってよく石を磨いてゐました。







スポンサーサイト
  1. 2015/05/11(月) 06:50:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<隣は薔薇園の今年 | ホーム | 国際交流Plaza>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3617-7664b75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索