しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ホトケノザ(佛の座)

150418blog (3) 150418blog (2) 150418blog (1) 

わが緑地帯にホトケノザが群生してゐました。
春の七草にも”ホトケノザ”がありますが、こちらはキク科の田平子(タビラコ)のことで別種です。
七草の方は食べられますが、こちらは食べられません。

変った形の赤紫の花が目立ちます。
半円形の葉が茎を取り囲んでつくようすを佛の座る蓮華座(れんげざ)に見立てました。
写真のホトケノザは紫蘇(しそ)科で、似た花にオドリコソウ(踊子草)があります。

葉が段々につくので、別名「三階草」(さんがいぐさ)とも言ふさうです。
花びらを抜き取って吸うと、結構甘い蜜の味がします。
畑に生えると蔓延るので農家の人に嫌われものでもあります。






スポンサーサイト
  1. 2015/04/18(土) 06:54:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<羽折れガモ・・生きていた | ホーム | 妙見山ピクニック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3593-5c9cd65e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索