しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

「黄梅擬(もどき)」

150406blog (3) 150406blog (2)150406blog (1) 

近くのバス通りに面した崖に黄色い花が枝垂れるやうに群れ咲いてゐます。
匂いは強くありませんがジャスミン属の花です。
ジャスミンは素馨(そけい)と書きますので、正しくはモクセイ科ソケイ属です。

ヒマラヤから中国の雲南地方が原産地で、雲南黄梅(ウンナンオウバイ)と呼びます。
ウメの時期に咲いて、花の形が似ていることから雲南黄梅と名付けられたそうである。
似た花に落葉樹の黄梅がありますが、2月頃に葉の出る前に花が咲くので見分けられるさうです。

どちらも蔓性で枝垂咲きですが、雲南黄梅は3月から4月頃にかけて葉のついた状態で咲きます。
別名は、「黄梅擬」、「雲南素馨」、「黄梅素馨」と呼ばれます。
崖いっぱいに咲く様子は幅広の黄色い滝のやうです。
 





スポンサーサイト
  1. 2015/04/06(月) 08:17:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<可憐で妖艶 | ホーム | シロバナタンポポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3580-521cf305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索