しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ソメイヨシノ(染井吉野)満開

150401blog (2) 150401blog (1) 150401blog (3) 

寒さを抜けたと思ったら、あつと言ふ間に桜が満開になりました。
家を出て直ぐの公園のソメイヨシノもご覧の通りです。
ソメイヨシノはエドヒガン系の桜とオオシマザクラの交配で生まれたと言ふ説が有力です。

桜は多くの種類がありますが、「桜前線」と言ふ時は、ソメイヨシノの開花状況を意味します。
江戸末期に、江戸の染井村の造園師や植木職人達が「吉野の山桜」に似たに桜を作り出しました。
当初「吉野」「吉野桜」として売りだしましたが、混同されたため「染井吉野」と変えました。

わが緑地帯には、ソメイヨシノのほか、ヤマザクラ系や、八重桜系の桜もいろいろ植えてあります。
なかでも、ヤマザクラ系のカスミザクラ(霞桜)が沢山あり、とてもいい雰囲気になります。
花期は遅く4月中旬から5月上旬ごろ、葉と一緒に咲き、文字通り淡い紫紅の霞が森に現れます。






スポンサーサイト
  1. 2015/04/01(水) 07:38:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山葵の醤油漬け | ホーム | 編笠百合(アミガサユリ)咲く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3574-e58252f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索