しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

アルプスの花-スノーフレーク

150328blog (1) 150328blog (3) 150328blog (2) 

スノーフレークが咲いてゐます。
スノーフレークは、ヒガンバナ科で、和名はオオマツユキソウ(大待雪草)です。
スズランのやうな釣鐘状の花にスイセン似た葉っぱなのでスズランズイセンと呼ばれます。

スノーフレークはオーストリア、ハンガリーなどが原産地です。
日本の気候では3月~5月に花を咲かせます。
原産地では主に夏に開花するので、英名は「サマー・スノーフレーク」です。

そっくりの花にスノードロップ(マツユキソウ)があります。
こちらは、ヒガンバナ科のまったくの別種の花ですが、花も葉もよく似てゐます。
ただ、スノーフレークには花弁の先端に緑の斑点があり、一度覚えたら区別ができます。









スポンサーサイト
  1. 2015/03/28(土) 07:08:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レイン逝く | ホーム | 椿の蕾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3570-afeea5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索