しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

下花の椿

150316blog (3) 150316blog (2) 150316blog (1) 

3月6日の当Blogで東大寺の開山堂の「糊こぼし」そっくりの椿がウチにあると紹介しました。
「天が下」と言ふ椿で、一木にほぼ白花、まったく赤花、紅白の斑入り花と三種の花が咲きます。

椿図鑑に《 濃紅色地 白斑入り 一重 ラッパ~平開咲き 筒しべ 中~大輪
1681年の「花壇綱目」に載っているかなり古くからある品種、白斑の多いものほど 上花 》
とあります。

いま、白い斑の一つもない赤花が咲いてゐます。
この花は赤地に白い斑が出てくるといふものですから、地のみの花となります。
図鑑によりますと下花と言ふことになりますね。







スポンサーサイト
  1. 2015/03/16(月) 08:02:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チューリップに雨滴 | ホーム | 榠樝(かりん)の芽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3558-88678696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索