しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

茎が伸び、花が上向きに

150310blog (3) 150310blog (2) 150310blog (1) 

前にも報告したレンテンローズの花が盛りとなりました。
レンテンローズは正しくはヘレボルス・オリエンタリスといひます。
ヘルボルスには ヘレボルス・ニゲルとヘレボルス・オリエンタリスがあります。

ヘルボルス・ニゲルはクリスマスのころに咲くので、クリスマスローズとよばれます。
レンテンローズは「四旬節(レント)」のある2~3月頃に咲きます。
レンテンローズは赤や桃、白、緑色などの園芸種が作られており、花色が豊富です。

蕾の出た頃は茎は短く、花が開いて行くにつれ茎が伸びてゆきます。
蕾が出た頃は3~5cmだった茎が、2週間ほどかけて50cmを越すほどになってゐます。
ずっと下向きだった花も散る前になると、やっと上を向きます。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/10(火) 08:33:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥たちが来て | ホーム | 椿を前に椿を食べる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3552-38d9b975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索