しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

風光る

150219blog (1) 150219blog (4) 150219blog (2) 

寒い日が続きますが、空気の色やお日様の輝きが違ってきました。
”風光りすなわちもののみな光る   鷹羽狩行“
わが緑地帯の野原もなんだか、風が光って見えます。

枯木に枯れた実がついていました。
中の種はすっかり飛んで、殻のみがしっかり枝についてゐます。
この殻を見て何の花かわかれば大したものです。

お隣の韓国の国花で、日本でも古くから庭木や茶花として広く植栽されてきました。
千宗旦が白の一重に中心が赤い底紅種を特に好みました。
写真が「宗丹木槿(そうたんむくげ)」で、夏から秋にかけて咲きます。






スポンサーサイト
  1. 2015/02/19(木) 07:55:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「花信風」 | ホーム | センダンノキバシ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3532-9c5391c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索