しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

春浅し

150215blog (1) 150215blog (3)  150215blog (2)

立春を過ぎて十日あまりですが、暦とは裏腹に今が一番寒いころです。
大阪でも最高気温が10℃を越えない日々が続きます。
それでも、日射しが明るくなってきたのは事実です。

窓ガラス越しに見える外はとても明るく暖かさうに見えます。
つられて外に出ると冷たい空気にびっくりします。
窓の内側には水滴がいっぱいで、下の方が曇りガラス状態になってゐます。

この時期を「春浅し」と表現します。
木の間とぶ雲の早きや春浅き     三好達治
白き皿に絵具を解けば春浅し     夏目漱石




スポンサーサイト
  1. 2015/02/15(日) 08:09:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<良好な街並風景の維持 | ホーム | 福寿草が・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3527-6a3b38c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索