しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

クリスマスローズの蕾

  150203blog (1) 150203blog (3)150203blog (2)

心配してゐたクリスマスローズの蕾がやっと出てきました。
多分3月初旬ごろ開花なのに、クリスマスローズとはいいかに。
実はクリスマスローズはキンポウゲ科ヘレボラス属の花で冬咲きと春咲きの2種があります。

冬咲きは、「ヘレボラス・ニゲル」で、これが本来のクリスマスローズです。
春咲は「ヘレボラス・オリエンタリス」で、こちらはレンテンローズと言ひます。
レントとはキリスト教の四旬節のことで、その頃に咲くのでレンテンローズです。

日本では春咲きのオリエンタリス系の園芸品種が広く普及してゐます。
しかしなぜか、冬咲きのクリスマスローズを代表名にしてゐます。
と言ふことで、春に咲いてもクリスマスローズなのです。






スポンサーサイト
  1. 2015/02/03(火) 07:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コケの石垣 | ホーム | また、また、またアマリリス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3515-f9917c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索