しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

冬のメタセコイア

150124blog (2) 150124blog (3) 150124blog (1) 

千里ニュータウンにはたくさんのメタセコイアが植えられてゐます。
春夏秋冬、季節に合った美しい姿を見せて楽しませてくれます。
ここに立つ6本のメタセコイア、わが千里の中でも大好きな一群です。

中国原産ですが、かつて「化石」でしか見つかってゐなかったので、絶滅種と思はれてゐました。
1941年に中国四川省で、現存することが確認され「生きた化石」として有名になりました。
「生きた化石」と言ふと魚のシイラカンスが有名ですが、植物ではこのメタセコイアです。

春は芽吹きの若緑、夏は深い真みどり、秋は黄葉、冬は網目枝と、それぞれに変化します。
形の良い高い三角錐の樹形が基本で、葉の色の変化が季節季節の彩どりをつけます。
大変姿の良い、高尚な木で四季それぞれ大好きな木です。






スポンサーサイト
  1. 2015/01/24(土) 06:53:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬日浴ぶ | ホーム | ラナンキュラスその後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3504-abeb7626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索