しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

千里の高圧鉄塔

141227blog (1) 141227blog (2) 141227blog (3) 

山並を越えてどこまでも走る送電線はよく見かける光景です。
実は、わが緑地帯にも送電線が走ってゐて鉄塔が何カ所かに立ってゐます。
60年前まで、ここに千里ニュータウンはなく、低いながらも山並の続く丘陵地帯でした。

発電所でつくられた電気は27万5000V~50万Vに変電され送電線に送り出されます。
これを、超高圧変電所で15万4000Vまで、さらに1次変電所で6万6000Vにまで下げます。
次の中間変電所では、さらに低い2万2000Vに変電し、配電変電所へ送ります。

6600Vに変電されて電柱にある柱状変圧器(トランス)で100Vまたは200Vに変圧されます。
こうやって家庭にたどり着く電気の旅のどの辺りを、わが鉄塔は担っているのでせうか。
恐らく大都市大阪へまとめて電気を送るため、6万ボルトぐらいが流れてゐるのではと期待します。





スポンサーサイト
  1. 2014/12/27(土) 09:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノキシノブ(軒忍) | ホーム | 今年最後のボランティア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3470-c6038584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索