しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

アラビア文字で・・

141209blog (1) 141209blog (2) 141209blog (3) 

「外国人と小学生の交流授業」も6校目が終り、残り8校となりました。
今回は吹田で一番児童数の少ない、青山台小学校の5年生を尋ねました。
当企画は9年前に青山台小から始まったものです。

始めた頃は小学校にパソコンがなく、パソコンとプロジェクターを持ち込みで行ったものです。
ところが今回はコンピュータルームでの実施、児童一人一人に1台のPCが設置されていました。
タブレットが一人一台の学校もあるやうで、随分と変はりました。

訪問者は阪大留学生で、チュニジアのMさんとハンガリーのJさんでした。
なかなか会うことのできない国の人で子供達は興味津々です。
Mさんがアラビア文字で児童の名前を書くと、ノートをもってきて行列が出来ました。








スポンサーサイト
  1. 2014/12/09(火) 07:03:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千両の“実” | ホーム | やっと裸木に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3450-8b74277b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索