しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

何故か「タカラヅカ」

141114blog (3) (600x800) 141114blog (2) (565x752) 141114blog (1) (599x800) 

毎度お馴染の市営ゲートボール場脇の花壇に名の知らない紫の花が咲いてゐました。
この花壇はゲートボールに来る人がゲートボール場と竹林の間に開墾したものです。
自宅では育てられないものを、ここで育ててゐるやうです。

よそでも時折見かけるのですが、この紫の花の名がわかりません。
調べると南アメリカを中心におよそ30種がある「デュランタ」とわかりました。
日本で一般に「デュランタ」と言はれてゐるのは、その中のレペンス(エレクタ)だとか。

標準和名はハリマツリ、別名タイワンレンギョウと言ふのださうです。
写真のやうな青紫の花びらに白い縁取りが入るこの種類が多く見られます。
この花は何故か「タカラヅカ」といふ流通名がついてゐます。





スポンサーサイト
  1. 2014/11/14(金) 07:06:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<交流授業 | ホーム | 千里ぎんなん通り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3421-4b77c2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索