しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

千里ぎんなん通り

141113blog (3) 141113blog (2) 141113blog (1) 

未だ青さが残るものの、近くのバス通りがだいぶ黄色くなってきました。
亥子谷から桃山台駅にかけ2kmが銀杏並木になってゐます。
府道135号線、旧千里1号線です。

市民公募による愛称は「千里ぎんなん通り」ださうですが、知りませんでした。
勝手に「黄金街道」と言ってゐました。
春の新芽、夏の緑、秋の紅葉、冬の冬木と季節色とりどりの景観を見せてくれます。

初秋から10月にかけて、「ギンナンの実」が落ちる頃が問題なのです。
食べる銀杏は「実」の中にある「種」のさらになかにある「核」の部分を食べます。
「種」を取り巻く「実」の部分が柔らかく、熟すととても臭くなります。

最近この「実」を拾う人も少なく、大量の「実」が歩道や車道に放置されたままです。
バス停でバスを待つ間も臭く、うっかり踏むと靴に熟した「実」がつき「お持ち返り」です。
今は臭いもだいぶ消え、もうすぐすると落葉であたり一面黄色い絨毯を敷いたやうになります。







スポンサーサイト
  1. 2014/11/13(木) 08:26:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何故か「タカラヅカ」 | ホーム | アオギリ(青桐)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3420-4d4abb2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索