しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

秋の空

141027blog (1)141027blog (2)

ある歳時記によると、
「澄み渡った秋の青空は、高く大らかである。遠くの山々も秋の大気の中に鮮やかに近くに見える。」

近くの住宅街ににプロテスタント系の教会があります。
小さな塔がついてゐますが、教会の大きさは町屋程度でこぢんまりとしたものです。

真青な空に、今日は塔と十字架がことさら映えて鮮明そのものものです。
太陽が窓とクロスに反射し、教会らしさを醸し出してゐます。

青空が生かされてゐるのか、塔が生かされているのか、十字架が生かされているのか。
秋の空に思はずシャッターを切りました。




スポンサーサイト
  1. 2014/10/27(月) 06:54:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンボ松毬(まつかさ) | ホーム | おとぎの国のやうなキノコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3402-87f77a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索